フランス旅行準備に役立つ情報

旅行時期は、いつがいい?

ギャラリー・ラファイエット(百貨店) ツアー料金や航空券の価格は
「夏(7~8月)」「GW」は値段が高く、
「秋(10月~11月)・「冬(12月~3月)」は安くなります。
「冬(1月~2月)」お正月明けは、バーゲン価格で破格の時も!

フランスは、日本より北にあります。
北部は、その時期の北海道位の気候のイメージ、南部は、地中海に近いこともあり温暖です。

その他の予備知識

観光する日にお休みではないかどうかを確認しておきましょう。
  • 美術館や博物館など公共施設は、月曜日・火曜日にお休みが多い。
  • 毎月第1日曜日は、美術館の常設展無料開放日
    第1日曜日に観光の場合は、入場者が多い可能性があります。
    ※都市や美術館によっては第1・第3日曜日が無料開放日の所があります。
  • 5月の土曜日には、美術館の夜間無料開放日(年1回)
    詳細は、こちらで紹介されています。

フランスの祝日と旅行の傾向

2~3月・9月は学生さんの旅行が多く、GWや連休・お盆には、夫婦やカップルが多く
通年を通してハネムーンカップルが多いです。
最近では、修学旅行生の団体も多く見かけます

フランスの日曜・祝日は、お店や観光施設が閉まっている場合があります。
8月やクリスマス・年末・年始はフランスのバケーションのため早い閉店や休みの場合があります。

1月下旬~2月、6月下旬~7月のSOLDE(ソルド:バーゲンセール)の時は、買物客が一杯なことも。
ショッピングが目的の場合は、日程にご注意を!

  行事   イベント・傾向
1月 1日
6日
元日
・年始は、観光地やお店の休みに注意
・中旬からSoldes(ソルド)のバーゲンセールあり。
2月  
・Soldes(ソルド)のバーゲンセールあり。
・旅行は、卒業旅行生が多くなる。
3月 下旬
末日曜
復活祭(イースター)
サマータイムへ変更
・復活祭(年により変動~4月上旬)
・冬時間から夏時間へ変更
・旅行は、卒業旅行生が多くなる。
4月 上旬 復活祭
・季節は、春。暖かくなり始める。
5月 1日
8日
下旬
メーデー
第二次大戦終戦記念日
キリスト昇天祭
聖霊降臨祭(6月)
・労働者のための祝日
・旅行は、GWのツアー客が多くなる。
7月 14日 革命記念日(パリ祭) ・Soldes(ソルド)のバーゲンセールあり。 (6月最終週から)
8月 15日 聖母被昇天祭 ・バケーションのため休みのお店も。
・旅行は、お盆のツアー客が多くなる。
10月 末日曜 サマータイム終了
11月 1日
11日
諸聖人の祝日
第1次世界大戦休戦記念日
・クリスマスイルミネーションが楽しめる。
12月 25日 クリスマス ・クリスマスイルミネーションが楽しめる。
・年末は、観光地やお店の休みに注意

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行時期は、いつがいい?

フランスの時差は?(早見表付き)

セーヌ川のシャンジュ橋
成田-フランスまで直通便の飛行時間は、約12時間。

フランスと日本の時差は、8時間。
(日本の方が、8時間早く進む計算となります)

フランス本土は、どこも同じ時間帯を利用となります。

例えば、
日本が夜0時ちょうどの場合、
フランスでは、前日の午後16時です。

フランスのサマータイムの場合の時差は、7時間。
(7時間早く進む計算となります)。

サマータイムの実施は、
3月最終日曜日から10月の最終土曜日までです

その近辺の時期に旅行の場合は、旅行途中に手動で時計時刻の変更が必要になります。
電車や美術館予約など決まった時間がある場合には、注意が必要です。

日本との連絡を度々する場合には、腕時計をもう1個持っていくと便利です。

時差早見表(イメージ)

フランスの時間が一目で分かる早見表はこちらから。
クリックするとダウンロードできます。
日本
フランス
フランス(夏時間)
0:00
16:00
17:00
1:00
17:00
18:00
2:00
18:00
19:00
3:00
19:00
20:00
4:00
20:00
21:00
5:00
21:00
22:00
6:00
22:00
23:00
7:00
23:00
0:00
8:00
0:00
1:00
9:00
1:00
2:00
10:00
2:00
3:00
11:00
3:00
4:00
12:00
4:00
5:00
13:00
500
6:00
14:00
6:00
7:00
15:00
7:00
8:00
16:00
8:00
9:00
17:00
9:00
10:00
18:00
10:00
11:00
19:00
11:00
12:00
20:00
12:00
13:00
21:00
13:00
14:00
22:00
14:00
15:00
23:00
15:00
16:00
※青色部分は、前日となります。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フランスの時差は?(早見表付き)

旅行会社の説明会に行ってみよう。

エトワール凱旋門 フランス旅行に興味はあるけど、何も分からない・・という方は、 ぜひ、旅行会社が主催する海外旅行説明会に行ってみましょう。

特にまだ具体的な内容やツアーが決まっていなくても、
旅行会社さんで無理やり営業されることもありません。
逆に、旅行会社、ツアーを決めかねている場合は、
各旅行会社が無料で行っている説明会で、ツアーの内容を知ることができます。

こんなことをしてみたい!ここに行きたい!などの自分の希望を伝えることによって 旅行説明会でツアーを選ぶこともできます。

私は、阪急交通社さんと日本旅行さんの海外旅行説明会に参加しました。


旅行会社の専属の添乗員さんの説明もあったり、
ツアー内容だけではなく、簡単なフランス現地の情報や準備物のことも教えてもらえます。
イタリアやフランスなど国によってそれぞれ時間帯が決まっているので、
その時間にはフランスについて一杯教えてもらえました。
気候や準備物の事など旅行前に知っておいて良かった情報満載でした。
※旅行説明会の種類により内容が異なる場合があります。

他にも、JTBさんでも実施されています。
もちろんツアーの申し込み前、申し込み後、どちらでも参加できます。

個人旅行を考えている場合も、旅行会社によって航空券とホテルだけのパックも
あるので、パックを利用した場合のアドバイスももらえます。

定期的に説明会がある旅行会社

モン・サン・ミッシェル
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行会社の説明会に行ってみよう。

フランスで日本語・英語は通じる?

日本語について

案内標識 日本語が通じる所は、ごく一部です。
日本人観光客の多いお店やブランドショップ、ホテルなど。 パリのオペラ座近くには、日本関連のお店がたくさんあるエリアがあります。 和食の店も多く、この近辺では働いている日本人の方をみかけます。

街中を歩いてると日本語で話しかけられるかもしれません。 日本のアニメや文化が好きで勉強していたというような理由。 少し警戒も必要な場合もありますが、状況を判断して楽しんでくださいね。

観光名所のパンフレットは、場所によりますが日本語のパンフレットもあります。

英語について

フランスでは英語は通じないという言われもありますが、
パリなど中心街のこちらも観光客が多いお店、ホテル、レストランでは
簡単な単語や文章の英語は通じることもあります。
郊外や小さなお店では、全く英語が通じないです。


街中で道を聞いても「英語が話せる人は、人による」です。
基本的に簡単な数字は、英語もしくは指でのジェスチャーでOK。


どこの国も同じですが、簡単な言葉でも現地語(フランス語)で挨拶やお礼を言うと嬉しがられます
フランス語を習いましょうまでは必要ないですが、
フランス語が少しでも話せると簡単なお店の人との交渉、トークができて、
現地の生活を垣間見れるようなプラスアルファが楽しめます♪

道を尋ねると・・

パリ北駅 ※ここからは人や状況によります※
フランスで自由行動中に道を尋ねると、あまり親切に教えてくれなかったり、 英語で聞いてもフランス語で返されたり、冷たかったり・・違和感を覚えることもあるかもしれません。 丁寧に道を聞いても、横柄に何かを言われたりすることもあります。

残念ながら、フランスでは東洋人をぞんざいに扱う人たちがいます。 特に観光客が多いパリでは、何かを尋ねられることや観光客の多さにうんざりしていることも。。
※特に中国人と区別がつかないため東洋人として日本人もぞんざいに扱われます。

街やお店などで横柄な態度や不親切に腹立たしくなることもあるかも知れませんが
日本とは異なる、と割り切って自分自身の旅を楽しんでくださいね。


旅行に使えるフランス語の本

ゆびさし 旅の指さし会話帳
伝えたい文章を指でさせば伝わるという会話帳。
かわいいパリ歩きのフランス語 かわいいパリ歩きのフランス語
街並を楽しみたい方必見!ショッピングなどで使えるフランス語がたくさん。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フランスで日本語・英語は通じる?

お土産を事前購入

エッフェル塔のお土産がたくさん! 会社用・親戚・友人用のお土産。考えただけでも多すぎるお土産の数。

私は、World Shopping Plazaさんで、モンバナの小分けされたチョコアソートと ブランデーのお酒のお土産を先に購入しておきました。 会社、親族など、たくさんの人に 同じようなお土産を配らないといけなかったので帰国日にお土産が届き、翌日に配れたので、とても便利でした。


フランス(主にパリ)では、コスメや雑貨の可愛いお土産がいっぱい!すぐ時間がすぎてしまいます。。
特に滞在日数が少ない方は、事前購入しておくと現地で焦らずお土産が探せます♪

このメリットは・・
  • スーツケースの重量制限の心配が少し軽くなる。
    スーツケースの空きがなくなる、重量制限オーバーは、お土産だと言われています。
    特にワインやオイルなど液体類を購入の場合は、すぐ重量に近づくので注意です。
    持ち帰る時には、割れないように梱包やタオルで包んだりということも必要です。
    (スーツケースの容量オーバーは、航空会社により1kgにつき1万円程かかります。)
  • 観光先で、たくさんのお土産を持ち歩かなくてよい。
    たくさんのお土産をもって美術館やレストランには入りづらいと心配していました。
  • 自分や友達のお土産をゆっくり選べる
    自分のための旅行。現地では自分のためのお買物時間を取りたいと思いませんか?

お土産は、出発前にカタログやネットから注文可能。
帰国後に配達されて、完了!

旅行から持ち帰りに気を使う生モノやビン物・お酒のお土産もあります。
箱のお菓子は、スーツケースの中ではかさ張る存在です。

もちろん、帰国後にお土産が足りなくなった場合も
この方法でお土産を買い足すこともできます。

事前購入オススメお土産

以下に紹介していますが、時期により商品乃取扱いがないものもあるようです。
アルマニャックXOブランデー
クラシックやジャズ音楽を聴かせながら熟成されたブランデー。
ブヴェ・ラデュベ ロワールワイン
ロワールの老舗1851年創業のブヴェ・ラデュベ社の芳醇なワイン。
エッフェルタワー ブランデーミニボトル
24cmサイズのエッフェル塔のブランデーミニボトル。
飲んでしまった後も置物として可愛いお土産です。
はちみつ酒
ブルターニュ地方の伝統的なお酒。
はちみつと水の混合液を発酵させて造られ、食前酒にどうぞ。
エスカルゴ
熱を加えるだけで本格的なエスカルゴが楽しめます。日本語説明書付。
フォアグラカナール
フォアグラの中でも特に珍重される、カナール(鴨)。
生ものは検疫でひっかかってしまうので、お土産での購入が安心です。
ラ・メール・プラール 塩キャラメルガレット
オムレツで有名なラ・メール・プラール。塩キャラメルを練りこんだガレット。
ミニマカロンセット
かわいらしいミニサイズのマカロン。
ラズベリーやチェリー、チョコ、ピスタチオ味とカラフルな色で女の子へのお土産にぴったり。
モンバナ チョコアソートボックス
1934年創業の老舗ココア・チョコレートメーカーのモンバナ。
アーモンドやクランチパフ、ナポリタンチョコなど8種類のカラフルチョコがたっぷり60粒!
会社やお友達へのお土産に。1個ずつや何個かまとめてラッピングして配ってもOK
レピキュリアン ローズジャム
バラの花びらから作ったローズジャム。紅茶やヨーグルトに。
チーズクレープ
ブルターニュ地方にあるミルクレープ社。
薄い層を重ねてサクッと焼き上げたクレープ生地にチェダーチーズが入っていて、濃厚な風味のお菓子です。
塩キャラメル
ブルターニュ産の塩と上質のミルク、バターを使用した塩キャラメル。
甘さの中に、たまに塩っぽさを感じる独特の味わいです。

(参考)現地での食料品の購入の注意

生ハム、ソーセージなどの肉製品は検疫の関係で日本に持って帰ることができません。
 (肉製品のおみやげについて(動物検疫所)
お酒(ワインなど)の免税は、1人3本までとなります。
 (税関:海外旅行者の免税範囲
マカロン・チョコレートのお菓子はスーツケース内で溶ける・くずれる可能性があります。
 暑い時期には、事前購入の方が安心です。
匂いの強いものは、スーツケース内に匂いが映る可能性があります。
 何重かに包んだチャックの袋に入れるなど、匂いがうつらないように注意です。



種類も豊富なお土産はここから

世界のおみやげ屋さん(JTB)
ラ・メール・プラール ガレットクッキーやマルセイソープのお土産も充実
世界のおみやげショップ
お菓子の種類が多くあります。1万円以上で送料無料
ギフトランド
個包装で配布用のミニお土産がたくさんあります。チョコトリュフのミニサイズも人気!

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お土産を事前購入
1  2  3  4  5  6  7  8  9
フランスについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
出発直前対策
Wi-Fi・スマホ関連
その他