フランス旅行準備に役立つ情報

セキュリティポーチは必要?

セキュリティポーチ内も小袋管理が便利♪ 海外旅行(特にフランス)で、
必要な物として、セキュリティポーチがお勧め!

手持ちカバンやウェストポーチ、服・ズボンのポケットに財布や貴重品を入れていると いくら注意をしてもスリにあう可能性が高くなります。
とくに、男性ズボンの後ろポケットは、絶対危険!




セキュリティポーチは、服の内側で、肩からかけておきます。
必要な時には、服の内側(上着の内側など)から出します。

セキュリティポーチの中に入れておくもの

  • パスポート
  • 財布
  • クレジットカード
パスポートを盗られる(なくしてしまう)と大使館でパスポートの再発行が必要となり、
予定している帰国日に出国できません。もちろん同じツアーの人たちとも帰れません。
セキュリティポーチに入れていても、必ず定期的にパスポートがあるかの確認が必要です。


セキュリティポーチの利用は、フランス到着後(観光開始後)からで大丈夫です。


その他の注意

  • クレジットカードでの支払いや現地ATMからお金をおろそうと思っている方
    スキミング防止カバー(楽天amazon)の利用が安心です。
  • 年配の方・1人の方、女性は狙われやすいです!
    ご自身で気を付ける、同行者の方は合わせて気を付けることに注意してください。

どこかでスキミングされ、後で覚えのない支払履歴があったと焦ることがあります。
治安が不安定になっている最近は、念には念をで気を付けておいた方がよさそうです。

帰国時の注意

日本到着までご注意を! 帰国時に利用する空港のセキュリティチェックで、まれに盗難にあう場合があります。

セキュリティチェックのスタッフだからと言って100%信用せず、 携帯や財布、大切なものは、チェック用のプラスチックケースに裸でそのまま置くのではなく、 何かチャックができるような中身が見えにくい袋にまとめて入れておく方が安全です。
念のためセキュリティチェック後は、中身も確認しておきましょう。

最後に悔しい思いをしないよう日本に帰ってくるまで、お気をつけて。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - セキュリティポーチは必要?
フランスについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
出発直前対策
Wi-Fi・スマホ関連
その他