フランス旅行現地で役立つ情報

カフェ・レストランの種類

お店によっては、お店の種類のフランス語がかかれているので
どのジャンルのお店なのか表示してくれています。

軽食・レストランの種類


  • cafe(カフェ)
    喫茶店。
    気軽にコーヒーやパン、軽食が楽しめます。
    通りに面するテラス席や立ったままのめるカウンター席があります。
    老舗のカフェや歴史的建造物のカフェもたくさんあります。
    服装は自由です。
  • Brasserie(ブラッスリー)
    お酒と食事を提供するお店。
    レストラン>ビストロ>ブラッスリー>カフェというイメージ。
    中には、ブラッスリーの高級レストランもあります。
    服装は自由です。
  • Bistro(ビストロ)
    日本の定食屋や居酒屋の雰囲気。手頃な価格です。
    服装は自由です。
  • Restaurant(レストラン)
    本格フレンチが楽しめます。予約が必要。
    高級レストランでは、マナーも求められます。
    服装は、星付のお店の場合、お店のランクにふさわしい格好で。

スィーツのお店の種類

  • Boulangerie(ブーランジェリー)
    パン屋さん。ケーキも売られているところもあります。
  • Patisserie(パティスリー)
    ケーキ屋さん
  • Chocolatier(ショコラティエ)
    チョコレート専門店

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カフェ・レストランの種類